相続では多くの問題に悩まされますが、安心して専門家の私たちにお任せください。

  • 自分が相続人の一人だと言われ、困っている
  • 相続したら、どれくらいの相続税を支払わないといけないの
  • 手続きに戸籍が必要と言われたが、どうやって取得すればいいの
  • 遺産がどこにどれくらいあるのか、よくわからない
  • 生前に贈与を受けた相続人がいるが、その分はどうなるの
  • 知らない(親しくない)相続人がいるけど、どうすればいいの
  • 他の相続人は、遺産相続しない(相続放棄)と言っている
  • 相続人の一人が高齢で、しかも認知症になっているんだけど
  • 相続人ではないが、遺言に全ての遺産を自分に遺贈すると書かれている
  • 借金があるようだが、代わりに払わなければならないのか

 

これらの他にも、相続に関しては実にさまざまな問題が発生します。そうした問題をご自分だけで抱え込んでしまうと、しばしば次のように困難な事態に直面します。こうした時こそ、ぜひ当相談所をご活用いただきたいのです。

  • 法律に詳しくないから、なかなか手につかない

  • 少し調べてみたけど、難しくてできそうにない

  • 忙しいので、とても自分で動く時間がない

まずどのような問題があるのかお確かめのうえ、今すぐお気軽にご相談ください。

 

まずは相続でよくある「相談事例と対応方法」をご覧いただき、ご自身にあてはまるものがないかお確かめください。

 

次に下の「お役立ちQ&A」の6つの中から、ご自身の問題解決に役立ちそうな項目がないかお確かめください。

相続基本編 ②(相続)依頼編 ③(相続)税金編 ④相続放棄編 ⑤(相続)トラブル編 ⑥相続対策編

 

特に相続税については、誰がどう遺産を相続するかという遺産分割問題が関係するため計算方法も難しく、ぜひ「お役立ちQ&A(税金編)」をご覧いただきたいと思います。

⇒すぐに計算したい方は、こちら [相続税の基礎控除額と税率表]

 

相続基本編

依頼編

相続税金編

相続放棄編

相続トラブル編

相続対策編

 

 

 

 

 

 

 

そしてどうすればうまく解決できるのかを当相談所にご相談いただければ、必要に応じて各分野の専門家とも緊密なネットワークを組みながら、遺産相続に必要な手続きを安心かつ丁寧に支援や代行させていただきます。

 

遺産分割協議

なお相続手続きの代表的なものである相続登記をご希望の方への「法定相続情報の無料取得サービス」についてはこちら、また相続放棄をご希望の方はこちら、遺言や生前贈与などを含めた総合的な生前相続対策プランをご希望の方はこちらをご覧ください。

 

さらに業務終了後1年以内であればアフター保証付ですから、後から申告忘れで遺産が判明した場合などでも引き続きフォローいたします(ただし内容により費用発生の場合も有)。

 

相続手続きの費用につきましては、皆様がご依頼しやすいようにわかりやすくリーズナブルな「特別パック」や、充実した内容でおすすめの「トータルサポートパック」などをご用意しております。どうか安心して私たちにお任せくださいますよう、お願いいたします。

 

特別パック トータルサポートパック

一般的な相続手続きと、当相談所の支援や代行サービスの流れです。

  • 1 相続人調査

    (相続人は誰なのか)

    誰が相続人になるのかは民法に規定されています。しかし遺産に関する手続きをするためには戸籍を取得し、戸籍をもとに「相続人と相続順位」を確定させなければなりません。

  • 2 遺産の調査

    (遺産はどれくらいあるのか)

    遺産」には、プラスの財産もマイナスの財産も含まれます。どんな財産がいくらあり、どんな負債がいくらあるかを確定させる必要があります。

  • 3 遺産分割協議

    (相続人の誰がどの遺産を相続するか決定)

    法律で定められた以外の分割割合にする場合は、遺産分割協議が必要となります。原則として相続人全員分の遺産分割協議書を作成し、それぞれが保管します。

  • 4 遺産の分配

    (遺産の解約や相続人への名義変更)

    遺産を解約したり、名義変更の「相続登記」などをして各相続人に引継ぎます。業務終了後1年以内であれば、引き続きアフター保証付(内容により費用発生も有)。

お問い合わせから、面談と支援や代行サービス開始に至るまでの流れです。

  • お問い合わせ
    (電話・メール)

    まずはお気軽にお問い合わせください。簡単に状況をお伺いします。資料がお手元にあった方が便利です。
    お話を聞かれてご依頼を検討される場合は、面談予約をさせていただきます。

  • 2回目以降の
    お問い合わせ

    初回のお問い合わせで面談予約をされなかった場合でも、遠慮なくお問い合わせください。
    2回目のお話を聞かれてご依頼を検討される場合は、面談予約をさせていただきます。

  • 面談

    直接詳細な説明を聞かれて、ご依頼いただく場合は契約となります。契約書・委任状等に署名・捺印をお願いします。印鑑・本人確認書類等をご用意ください。

    お話を聞いても、必ずしもご依頼いただく必要はございません。

  • 支援や代行サービス開始

    すぐに支援や代行サービスを開始します。定期的に進捗をご報告し、状況に応じて直接のご説明もさせていただきます。ご依頼後も不明な点等は、何なりとお問い合わせください。

代表相談員のご紹介

代表相談員山下紗代

☆オレンジ司法書士事務所(平成27年4月開設)司法書士 山下紗代
 ・兵庫県司法書士会会員 第1497号(平成19年3月~)
 ・簡裁訴訟代理関係業務認定 第712173号(平成20年9月認定)
 ・一般社団法人日本財産管理協会認定会員(平成27年3月~)
 ・日本FP協会会員(平成14年11月~)
 ・公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート兵庫支部会員(平成28年9月~) 

 

ごあいさつ

現代社会において個人が直面する問題はさまざまですが、中でも『遺産相続』に関しては誰もが思いがけない悩みを抱えてしまうことがあります。
特に当サイトをご覧の方は、遺産相続に関して何らかのお悩みや心配事をお持ちの方が多いと思われます。それらの悩みはお一人お一人異なり、ご家庭やご家族に関わることが多いため人に話しにくいこともあると思います。また難しい内容をうまく伝える自信のない方もおられるかもしれません。
しかしまずはお問い合わせいただき、お話をお聞かせいただくことが解決への第一歩です。
私たちには守秘義務があり、相談者の方の承諾なく第三者に漏らすことはありません。お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。
当相談所ではご依頼いただいた一件一件に対してより良い解決ができるよう常に最善を尽くし、誠実に愛情をもって相続手続きの支援や代行サービスをさせていただきます。
私たちは皆様の遺産相続がスムーズに進み、亡くなった人の想いとともに遺産が相続人へと余すところなくバトンタッチされることを願っています。
そのためにもどうぞご遠慮なく当相談所をご活用くださいますよう、心よりお願い申し上げます。(山下紗代)

 

当相談所の所在地や対応エリア、出張相談などについてのご案内はこちらから。

 

相談所のご紹介

 

相続に対する近年の動向や考え方をふまえ、当相談所が毎月一回お届けする相続に関するエッセイ風のコラム〈相続よもやま話〉2018年こちらから。

 

相続よもやま話

 

まずはお気軽にご相談ください

当相談所を運営するオレンジ司法書士事務所(兵庫県西宮市)の女性司法書士が親切丁寧に対応し、複雑で面倒なさまざまの相続手続きを皆様にご納得いただけるまで支援や代行サービスをさせていただきます。

西宮や神戸、姫路、尼崎などの兵庫県を中心に、大阪、京都などの関西はもちろん、徳島、高松、高知など四国への土日祝・出張相談も可能です。まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。